親力 くみ子先生 子育て

『親力講座1日入門』大盛り上がりでした!

投稿日:

こんにちは 三浦くみ子です(*^-^*)

東京は年末から雨が降らず、
カラッカラの天気で、
冷たい風が肌に痛いほどです。

あなたのお住いの辺りはいかがですか?

さて、今日は
「親力講座1日入門」の初日でした!

寒い中お集まりいただいた皆様でしたが、
白熱した講座で大盛り上がりでした!

初めて福島からご参加くださった
H様よりご感想をいただきました。

+ + + + + + + + + + +

「親子の会話のロープレで、
やる気を引き出す言葉かけと、
やる気を失わせる言葉かけをやりましたが、

親役の方が言葉をちょっと変えただけで、
子ども役の自分の“やる気”が全然変わりました!

うちの子、やる気が全くないと思っていましたが、
こういうことだったんですね!

さっそくうちに帰って実験してみようと思いますが、

会社の管理職研修でも、これは使えますね!
ぜひ取り入れていきたいと思いました。」

H様、ぜひおうちでも職場でも、やってみてくださいね!

+ + + + + + + + + + +

私達は子どもにちゃんと育ってほしい、
自分からすすんで勉強してほしい、
親の言うことを聞いてほしい、と

さまざまな願いを込めて、声かけをします。

「早く明日の準備しなさいよ!」
「なんで自分のことなのに自分でやろうとしないの?」

しかしながら、
その声かけで かえって子どもがやる気をなくしたり、
反論してきてバトルに・・・などということも
よくある話です。

これは何が起きているのでしょう?

実は、子どもだって分かっているんです。
自分のやるべきことや
やった方がいいこと、
やってしまえば楽になることなど。

なので、その「分かっているんだよね」ということを
認める言葉かけをするだけで、
そういう接し方をするだけで、
「信じてくれている!」という肯定感が広がります。

たとえば、
「今8時だけど、予定は大丈夫?」
など、自分で予定を立ててるんだよね、という言葉かけをします。

すると、

「そう、これからやるんだよね。じゃあちょっと勉強してくるわ」
というように
子どもは自ら動くという選択肢を選びます。

親はただ、それをまた認めるだけです。
「お、勉強してくるのね。がんばってね!」

これは親力講座のメインディッシュとも言える
『子どものやる気を引き出す“レポーター法”』というもの。

入門講座で実際の事例を通して練習をしますので、
誰でもすぐに 使えるようになります。

ぜひ一度、体験にいらしてみてくださいね!

今後の【親力講座 1日入門】スケジュールはこちらから

*・・・*・・・*・・・*・・・*
「長崎校」がいよいよ開講します!
*・・・*・・・*・・・*・・・*

昨年まで東京市ヶ谷校で講師を務めていた
松尾聡子講師が、

地元である長崎に移転し、
いよいよ
「日本メンタルコーチング学院 長崎校」を開講します。

1月中旬から
心理のことを具体的に学べて、自分の悩みも解決する
「セルフアップ・カウンセラー講座」が
長崎校でも開講します。

九州地区、中国地区の方、
ぜひチェックしてみてくださいね!

1日体験も受け付けています。
くわしくはこちらから

東京校でのセルフアップ・カウンセラー講座
常時受講生募集しています。

いつからでも始められます。
あなたの人生が変わるほどの
パワフルな講座です。

是非一度
体験説明会にお越しになってみませんか?

お待ちしております。

新講座
くみ子先生の「親力講座」

まずは、一日入門に、
ご夫婦での参加も大歓迎です!

ぜひ、劇的な変化を
体験してみてくださいね!

三浦くみ子でした!

心理講座をご検討中の方

授業見学会に参加する

セルフアップ・カウンセラー講座の見学ができます。

くみ子先生の講座が体験できる!

無料メール講座

お名前とメールアドレスで簡単に登録できます。

-親力, くみ子先生, 子育て

Copyright© 日本メンタルコーチング学院 , 2019 All Rights Reserved.