心理テクニック

その欠点、役に立つことはありませんか?

投稿日:

こんにちは。

学院講師の松尾聡子です。

さて、今週のセルフアップ・カウンセラー講座のテーマは
「苦手な相手に対する思い込みを変える」でした。

 

会うと憂鬱になる人や、イライラする人っているものですよね。

また、お子さんの欠点ばかり目についてしまったり(>_<)

 

さて、そんなときの解決法です。

まず、誰かの欠点だと思えてイライラするところを

それが役に立つ場面があるかな?と考えてみてくださいね。

 

たとえば、

やんちゃで教室でいつも騒いでいて、

先生から怒られてばかりの男の子3人組は、

運動会や文化祭では場を盛り上げてくれる人気者かもしれません。

 

本ばかり読んで引っ込み思案が心配な女の子も

じっくりと腰を据えて取り組む研究職で成果を出すかもしれません。

 

ある状況では欠点と思えることも
別の状況では長所に変わることってあるんです。

 

♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪=♪

実は、私の夫は「買いだめちゃん」なんです^^;

私は家にあまりモノを置きたくないので
必要最小限しか買わないのですが

 

夫はお買い物が大好きで、食べ物、飲み物、日用品など
まだ家にあるのに、すぐにたくさん買ってきます。

 

私は家にモノが増えるたびにイライライライラ・・・

そんな夫の買いだめ癖が役に立つ場面を考えてみました。

 

そして、見つけたのが「災害時」。

 

突然の災害に見舞われてしまったとき、
もしかして孤立して、救援物資が届かなくなったとしても
とりあえず、我が家はしばらく生きていけそうです。

 

なんだか、夫の困った「買いだめちゃん」が
「生きる力」に思えてきました。

 

そうすると、あまりイライラもしなくなっちゃったんです^^

 

こんなふうに、誰かに対してイライラしたり不満を感じたとき
相手の欠点に思えることが、役に立つ状況を考えてみてくださいね。

そうすると、自分の気持ちが変わってくることに気が付くかもしれません。

勉強をご検討中の方

無料相談会に参加する

お気軽にご参加ください。

心理学セミナーを体験!

無料メールセミナー

お名前とメールアドレスで簡単に登録できます。

-心理テクニック

Copyright© 日本メンタルコーチング学院 , 2018 All Rights Reserved.