子育て

上手な子育てのポイント【女の子編】

投稿日:

こんにちは。

親子関係コンサルタントの三浦久美子です(*^-^*)

今回は“女の子の子育てで気を付けたいこと“をお届けします。

 

女の子は、同性ということで、気持ちや行動が分かることが多いですよね。

もちろん別人格ですから、性格も好みも違って「なんで!?」と思うこともありますが(^^;)

 

特に第1子が女の子の場合は、頼りにしてしまうものです。

 

女の子はしっかりしている子が多いので、第2子が生まれると、もはや母親の右腕になってくれたりします。

 

子どもも、お母さんに喜んでもらえる!と言うのは、とてもうれしいことです♡

 

しかし!そこで一つ注意しておいてもらいたいことがあります!

 

ココに注意

しっかりしていても、子どもだということを忘れないでください

 

女の子がしっかりしていると、ついお母様も頼りにしてしまい、

子どもだということをついつい忘れて、年齢以上の期待をしてしまっていることがあります!

 

子供時代に子どもらしく跳ね回ったり、

子どもらしく ダラダラ、の~んびり、ぼけーっと過ごすこともとても大切なことなのです。

 

女の子はおしゃまさんが多いですので、口が達者です。でも、言うほど中身は大人なわけではありません。

 

そんな時には、

「こんなことも言えるようになったのね~!賢いわ~!」 と、成長を楽しみましょう。

 

下の子の手伝いを いつでもしてくれるのが当たり前、ではありません。

 

協力してほしい時は、他人に頼む時のように「今いい?悪いけど・・・してくれる?」と断る権利を与えてあげましょう。

 

女の子の「子どもらしい時間」を大切にしてあげてくださいね。

勉強をご検討中の方

無料相談会に参加する

お気軽にご参加ください。

心理学セミナーを体験!

無料メールセミナー

お名前とメールアドレスで簡単に登録できます。

-子育て

Copyright© 日本メンタルコーチング学院 , 2018 All Rights Reserved.